社長の「ぼやき」

 
フォーム
 
バイオマス発電所
2016-07-02
6月ですが、北海道の別海町というところに視察旅行をしてきました。
 
何の視察?と聞かれると。
「バイオマス発電」について勉強してきました。
 
不動産とあまり関係がないように聞こえますが、土地の有効活用、自然環境に対応した提案、自然エネルギーとやっぱり不動産とは切っても切れない問題なんですね。
 
そんなわけで、北海道へ。
 
別海町は北海道では道東に位置していて、釧路市から北東にあります。
人口は約1万5千人。
それに対して、牛(肉牛・乳牛)が約11万頭!!!!!
 
確かに車で走っていても、人の姿は見えずに牧場の牛さんがたくさんお出迎えしてくれました。
 
そんな別海町になぜ、バイオマス発電所が?なぜ、そんなとこ行ったの?
 
答えは、牛にあります。
とにかく、牛が多く、酪農が盛んなこの別海町には長年悩まされている問題がありました。
それは、牛糞です。
 
牛糞が多く排出されるこの地域の酪農家はその牛糞の処理に困っていました。
そこで、別海町と地元農協、そして三井造船株式会社がタッグを組んでこのバイオマス発電所を設立しました。
 
仕組みは簡単に説明すると。
①酪農家より蓄積できない、家畜排泄物(スラリー・たい肥)を「購入」する。
②集めた家畜排泄物からメタンガスを発生させ、そのガスを利用し発電。
③使用済みの排家畜泄物を発酵・乾燥・殺菌し再生敷料(たい肥)と消化液に分けて安価で再販。
④発電した電気を売却する。
 
 以上の仕組みで、酪農家からしてみれば処理に困っていたたい肥が売れる!
そして、発酵肥料を安価で購入でき、生産性が向上する。
会社は売電で利益を上げられる。
 
結果、町からたい肥の嫌な臭いが消え、自然エネルギーで潤いがもたらされる!
というのは理想ですが、その一歩が確実に歩みだされたわけです。
 
産・官・学が一体となり研究が進み、地域に利益がもたらされるって素晴らしいですね。
 
非常に、勉強になり、意義のある視察研修となりました。
 
 
ちなみに、帰りの飛行機に雷が直撃して、機内は騒然。
おちおち寝てられない状況で福島に帰ったことはいい思い出です。
 
わが社は今日も元気に通常運転!!
 
 
都知事!
2016-05-21
おはようございます。
 
いやぁ、みなさんは東京都知事の政治資金をめぐる会見を聞いてどう思いましたか?
私は、久々にここまでの人を馬鹿にした会見を見たなとイライラしてました。
 
何を聴いても
「第三者の厳しい目で見て調査を・・・」
 
おいおい!説明になってないよ!
弁護士に任せる前に、先ず、自分が間違っていたのか、悪いことをしたという認識があるのか。
都民に詫びる気持ちがあるのか。
 
これじゃないですか?自分の率直な考えも述べられなくて、定型文をただリピートするだけの会見を都民はどう感じたんでしょうね。
この問題は、東京だけではなく日本全国の国会議員、首長、都道府県議会、市町村議会、もちろん公務員にも関わる問題ですよね。
全て公金を扱っている職ですし、歳費や報酬も我々国民の税金です。
別に我々はそれらの人を養うために税金を納めているわけではないので、しっかりとその報酬に見合った働きを期待したい。
また、それができないと言うなら潔くその職を辞して欲しい。
 
議員ならば辞めれば代わりを決めるためにまた税金を使い選挙をする。
ばかばかしい話です。
そんな理由でやめた場合は、しばらく議員なしにするなり、知事ならば完全ボランティアで任期まで働くか副知事が代行して民衆の評価を求めては?
もしくは、議員・公務員が自分の報酬をカットして選挙費用を捻出しなさい。
選んだのは確かに我々かもしれないが、そんな人材しか立候補しないというのも悲しい話。
 
東京都なんか1200万人も人口いて、あんな人しかいないのか。
日本は1億2000万人いて、あんなグズグズな議員しかいないのか。
 
ほんとに人材っていないんですかね?国民の本音って議員さんはわかってますか?
 
みんな、
「誰がやっても同じだから・・・」
 
こんなふうに思ってるんですよ。
だから、知り合いだとかお願いされたから投票してるだけなんですよ。
 
本当に地域を、町を、県を、日本を変えるんだ!って意識あります?
選挙の時だけってのはやめてくださいよ。
 
18歳に選挙権が得られるようになると、通用しませんよ。
調子のいい事言って票を得られても、落とすのも早い世代ですからね。
 
センテンススプリングよりも怖いかもしれません。
 
 一般企業だって、トップが、役員が、組織ぐるみで不正を行えばどんな巨大企業でも傾くんですよ。
国だってわかりませんよね。
国民が離れれば維持できなくなりますからね。
ぜひ、今一度本当に本当に「国民目線」で政治を行って欲しいなと思います。
 
うーん、書いてるうちによく分からなくなってきたな。
何を書きたいんだっけかな?
 
とりあえず、東京都民ドンマイ!次はもうちょっとマシな人を選ぶように真剣に考えよっ!
 
ってことかな?(違うかwww)
 
わが社は今日も元気に通常運転!!
 
眺望!
2016-05-16
マンションの購入を検討する場合って、いろいろと条件がありますよね。
 
立地。環境。施工業者。管理体制。等々。
 
一戸建てもそうですが、隣にどんな人が住んでいるかはわかりませんし、我々不動産業者も知りえない情報です。(中古で売主さんから聞ける場合もありますが、あくまで主観なので)
 
一生の買い物だからこそ妥協したくないものです。
その中でも、眺望というのも大事かなと思います。
街中のマンションである場合、窓からの景色も味気ない場所もありますが、先日伺ったマンションは眺望が気持ちよかったですね。
目の前には空が広がっていて、ちょっと視線を下に移すと新幹線のレールがまっすぐに伸びている。
 
別に私は鉄道が好きでもなんでもありませんが、こういうのって一つの売りポイントですよね。
好きな人にとっては最高の環境です。ずっと眺めていても飽きない。
(実際には20分に一本程度なので、私はベランダに居ても飽きますが・・・)
 
 でも、気持ちのいいことには変わりなくて凄く開放的な気分になりました。
人それぞれのライフスタイルに合わせて、マンションを選ぶという選択も非常に魅力的ですね。
 
そんなことを感じた5月でした。
(色々やってましたが、後日お伝えできれば・・・)
 
わが社は今日も元気に通常運転!!
 
お花見シーズン!
2016-04-08
いやぁ、暖かい日が続きますね。
弊社事務所がある桑野は近くに桜の名所、「開成山公園」がありこの時期はお花見客で賑わっています。
 
そして、それに伴い国道49号線・さくら通り・内環状線が非常に渋滞します。
 
まぁ、たしかに桜は綺麗でテンションも上がり、良い気分になりますね。
ついついゆっくり運転してお花見・・・なんてダメですからね!
 
ちゃんと前向いて運転してくださいね。
歩行者も上向いて歩いているんですから、せめて車はしっかりと前向きましょう。
 
わが社は今日も元気に通常運転!!
 
ピュア~自分への戒め~
2016-03-28
今日のお昼の話
 
ちょっと出遅れた私はランチ難民に。
最後の手段と某カレーチェーン店に入ったところ、こちらも大盛況で混み合っている。
いつものカウンターは一杯で小さなテーブル席に案内され、メニューを見ながら落ち着いたところ。
 
・・・なにやら店内がざわついている。
なにやら視線を色んな場所から感じる。
 
そんな不思議な感じを受けつつ座っていたところ・・・いきなり!
「妖怪ウォッチ見~よぉっと!!」
と、あきらかに年配の男性の声が響き渡る。
 
「ん?」と視線を隣に移すと、50代のおじさんが絵本片手に笑顔で居た。
このような時、どういう表現が適切なのかわからないので失礼であったり差別的だと捉えられると申し訳ないのだが、どうやらお病気で心が未発達な方のようである。
 
その方は、「妖怪ウォッチ」や「アンパンマン」の絵本を見ながら嬉々として注文したカレーを待っていた。
店内の客は失礼ながら奇異の視線を彼に向け、中にはからかうような輩も近くに座っていた。
 
私は、隣に座っていたが、昼食だけだし特に危害があるような感じはないので気にしないで過ごそうと決めていたが、心の奥底で
「なんで、こんな場所に来てしまったのだ?」「失敗したな・・・」等という愚かで醜い思考をもってしまっていた。
 
そんな視線もおかまいなしに、彼は、帰るお客に、
「ばいばいきーん!」と手を振っていた。
 
落ち着いてご飯が食べたいなぁ~と考えていた矢先に
後片付けをしていた店員さんが、スプーンを床に落としてしまいました。
すると、隣の彼は。
 
「妖怪の仕業です・・・」
 
と言ってにこやかに店員さんに笑顔を向けていました。
 
この時!私は自分の愚かさ・思慮の狭さ・浅ましさを恥じました。
彼はただただ純粋なだけで何も悪いことはしていないんだ。
それなのに、私はその見た目や行動で勝手に決めつけ、壁を作っていたんだと、なんて恥ずかしいことを自分はしていたんだと思い知らされ、心臓に五寸釘が打ち込まれたように痛みました。
「妖怪の仕業」・・・なんて素晴らしい言葉なんでしょうか、店員さんは彼を元々知っていたせいか動じることなく笑顔で返してましたが、私は心が洗われたような気分になりました。
そして、今までの無礼を詫びるつもりで彼を顔を合わせ笑顔で頷き合いました。
 
彼は先に帰る時もみんなに「ばいばいきん!」と挨拶をして店を後にしました。
 
 
人を見た目で決め付けてはいけない。
よく言われる言葉ですが、本当にそうだなと実感できたのは幸せなことなのかもしれませんね。
 
今日は、そんな愚かな自分を戒めるいい時間を得ました。
そう。全ては「妖怪の仕業」なのです。
 
わが社は今日も元気に通常運転!!
郡​山​市​桑​野​二​丁​目​3​番​1​4​号​
277243
<<西武エステートシステム株式会社>> 〒963-8025 福島県郡山市桑野2丁目3番14号 TEL:024-921-3333 FAX:024-939-7190