センムのぼやき

 
フォーム
 
盆休み その②
2014-08-21
久しぶりの横浜は、いい。
やっぱり進化している街はたくさんの刺激が溢れている。
 
学生時代を過ごした街故に土地勘があって、変化が感じられる。
みなとみらい地区はどんどん進化していくね。
それにしてもキレイな街だ。ゴミひとつない。
歩いているだけで楽しいという場所ってそうそうないと思う。
また、日差しがすごく強くジリジリと熱い。
が、浜風が心地よく肌の火照りを冷ましてくれる。
これも港町の良いところ。
 
それでも僕は汗っかきなのでスゴイことになってるけどね\(◎o◎)/
 
そんなこんなで、汗を拭き拭き歩いていると・・・
 
・・・ん?黄色い物体が多数。
 
近づくと、ポケモンのピカチュウが!!
 
どうやら夏休み期間中、横浜市ではピカチュウ大量発生中!というイベントを催しており、駅やショッピング施設や街中で大群のピカチュウを運が良ければ見れるらしい。
 
運が良ければというのは、ピカチュウは常に移動しており、どこに現れるか不明。
イベントの時間にはそこに向かって移動してるので見れるが、追いかけなければならない。
 
ほぉ~、得したな!!とはならなかったが心がほっこりとした。
世の中、妖怪ウォッチが席巻してジバニャン人気が沸騰しているが、まだまだピカチュウも負けていないことを証明していた。
 
行きたい場所は沢山あったのだが、やはり横浜そんなに甘くはない。
人気のスポットは大行列を発生させており、いい歳を迎えた私たちにはそれを乗り越えるにはハードルが高すぎた。
 
あっさりと諦め、涼しい喫茶店ですぐ休もうとするあまりエンドレスでかき続ける私の汗の蛇口は開きっ放しとなり、途中のGAPでTシャツを買って着替えるハメとなった。
 
しかし、夜の夜景はやっぱりキレイだったし、食事も良かった。
たまにはこういう刺激を受けて、自分の糧にしたいと思う。
 
今度は学生時代の悪友と飲めるように調整しよう。
 
わが社は今日も元気に通常運転!
 
盆休み その①
2014-08-18
盆休み。
久々に、学生時代を過ごした横浜を訪ねてみた。
 
東京駅で、ある人物を発見。
 
 
お笑い芸人、サバンナの八木・・・。
 
オーラが半端なく・・・・無い。。。
 
目の前に居たのにしばらく名前も出てこなかった。
 
 
その②に続く。
 
食の安全
2014-08-02
食べることが大好きだ!!
 
・・と、食いしん坊発言をしてみる。
 
人にとって食は重要。
そりゃ当然である。「衣・食・住」にも「食欲・性欲・睡眠欲」にも入るように人間にとって無くてはならないものだからだ。
 
その大事な食が危険に晒されている。
食の大国「中国」に。
 
マクドナルドにファミリーマートのナゲットに腐った肉を使用する。
おっかない・・・。いつからそんな肉を使用していたのか?
昔は結構食べていた。そう考えるだけで気持ち悪くなる。
 
マクドナルドは中国産の使用を停止するらしい。
顧客の心配を考えたら当然の処置である。
しかし、それ以前に安全チェック体制の改善を万全にしなければ
どこで生産しても同じである。
 
今や、日本で製造してもラインで毒物が混入させられる事件が発生した過去がある。
本当に何を信じて食べたらいいのだろうか。
 
・・・ん?これってどうなんでしょ?
福島県における、いわゆる「美味しんぼ問題」の食の安全と合わせると更に難しい。
放射能の問題と食品品質。
私は福島県民ですので、腐った肉を食べるぐらいならば、全国民は不安でも放射能検査でNDの出ている福島の肉を喜んで食べますよ。
 
腐ってる肉はダイレクトに体調崩すからね(-_-;)
 
でも、検査しても不安だと食べたくない福島県産品とそもそも食の信頼がない中国産。
みなさんはどちらを選びますか?
どちらでもない他県産、海外産というのは今のところ置いといてねwww
 
なんだか、まとまらない文書になってしまった
要は、なんでも安心して食べたいですよね?ってこと。
安心の定義と尺度をきちんと示して安全・安心を求めていきたいですね。
食品メーカーさん、外食産業の方には安全チェックを厳重にお願いいたします。
 
わが社は今日も元気に通常運転!!
 
常識
2014-07-30
なんだか、久しぶりのボヤキとなるな・・・
特段ネタがなかった平和な一か月だった。
 
しかしながら、久しぶりに沸々と湧き上がってきた感情が\(◎o◎)/
 
皆さん、常識ってなんですかね?
僕の常識が間違っているのかよくわかりませんが
世に言う「一般常識」これが薄れているような気がしてなりません。
挨拶ができない。電話で名乗らず話し始める。
物件資料に書いてある条件を読まないし自分の都合だけを言う。(これは不動産業の話)
 
たまに、入居審査に常識テストを課そうかと思う時がある(笑)
だって、常識が通じない入居者は誰しも嫌ですからね。
だいたい賃料未払いやトラブルを起こす人は常識が通じないケースが多く、
こちらがびっくりするような自分の常識を振りかざす。(まぁ、返り討ちですがね)
 
 先日の佐世保の高校生殺人事件もそうだが、
「人を殺してみたかった・・・」
 
んなわけねーだろ!どういう風に考え、行きついたらそんな結論になるのか。
 
小学5年生誘拐事件も、
「自分好みに育てて結婚したかった・・・」
 
光源氏か!!そもそもあれもフィクションだ!
 
兵庫の某号泣県議も、
「やっとの思いで議員になったんですぅ~~、うぅ!!」
 
議員になったのは税金着服したいだけか!県民の為に涙じゃなく汗をかけ!!
 
と、恐ろしいやら悲しいやら呆れるやらいろんな事件がありますが、全部に言えることは
「自分勝手」「社会性の欠如」「劣悪な家庭環境」(←これはケースによりますが)
学校教育で知能指数ばかり重視するのではなく、勉強なんかできなくても道徳心や常識を養い、
心豊かな子供たちを育成することが大事ではないでしょうか。
そして!!親世代(というか親!)を再教育するべきでしょう。ここが変わらないと子どもは
変わらない。子は親の鏡です。親や身近の大人に似て育つのです。
 
深夜の居酒屋に子ども連れで来る夫婦やグループ。
そこで健全な青少年が育つわけがない!それを受け入れるお店側にも問題はあるが・・・
 
自分もそうだが、親世代となる20代、30代の全国民に対し、道徳の授業を施すべきでは
なかろうか?なんでも子どもと学校のせいにせずに自分が変わらないといけない。
 
自分が変われば世の中が変わる。そんな思いで一人ひとりが過ごせたら良い社会ができそうですね。
 
わが社は今日も元気に通常運転!!
 
SL初体験。
2014-07-03
先日、とある事情でSLに初めて乗りました。
SLなんて、写真と昔話の中でしか聞いたことなかったものなのでとても新鮮でした。
 
しかしながら、やはり自分も現代人なのだなと・・・
今の電車はエアコン・扇風機なんて当たり前で快適な運行が約束されている。
それに対して、暑くて、窓を開けると煙が・・・
 
同じ車両に乗っている人生の先輩方は懐かしそうに。
また、線路沿いでカメラで写真を撮ったり、手を振る農作業中のおばあちゃんやおじいちゃん。
ああ、これがノスタルジーってやつなんですね。
 
ちょっとわかったような顔をして外に向けて手を振りかえしておりました。
郡山駅から福島駅までのちょっとのんびりしたSLの旅は色々考えさせられました。
 
きっと子どもがいて一緒に乗ったならばすごく喜んだんだろうな。
 
そんな機会がまたあったら是非乗りたいですね。
 
わが社は今日も元気に通常運転!!
郡​山​市​桑​野​二​丁​目​3​番​1​4​号​
267799
<<西武エステートシステム株式会社>> 〒963-8025 福島県郡山市桑野2丁目3番14号 TEL:024-921-3333 FAX:024-939-7190